早く見切りをつけて

男性会員を日夜騙し、その気にさせて、
そしてお金を使わせ音するのが目的なサクラは、なかなか忙しいと言えます。
どの様にしたら男性は楽しい気持ちになり、
気分良く自分のためにお金を使ってくれるのか?
そのような事を常にサクラは考え、いかに騙すかと言う事仕事しています。
男性の心をくすぐるような、
陳腐だけど甘い言葉を臆面もなく利用してメールをよこしてきます。
婚活サイトのサクラは巧みあなたを騙そうとして、近寄ってきます。
婚活サイトを利用する場合は、お相手の行動というモノを、
しっかりと観察するようにしましょう、お相手の行動をしっかりとみて、
そうしてみると、相手がどうも怪しいと感じる部分が出てきたりします。
相手の言葉通りこちらに夢中のわりには、こちらとの会話がかみ合っていいな…
このような事を見逃さずにいてください。
積極的なお相手に限ってこのような現象が見られたりするのです。
この事がわかれば婚活サイトでサクラの被害に合わなくて済むのです。
相手がサクラかどうか怪しいと思った、会う約束をしてみましょう!
こうする事で相手がサクラかどうか分ります。
ただし婚活サイトでは直アドを交換する場合、
料金がかかるようなサイトもありますから、
そのような場合は直アド交換をしないでください。
もしお相手と会う約束が出来て、
相手がやたらと土壇場でキャンセルをしてくるような事が続くようであれば、
間違いなくそれはサクラであります。
サクラの言い訳も大変に見苦しく、親が病気になっただの、
突然仕事が入った、風邪をひいた、道に迷った、
途中まで来たけどお腹が痛くなった、このような情けない言い訳をしてきます。
そして、またメール始めるのです。
またサクラによってはこちらのことを他の人間と取り違えてしまったりして、
約束した当時にも普通通りのメールを残すようなマヌケなサクラもいます。
もし相手が一般の女性だった場合、
土壇場でキャンセルするよな女性とはおつき合いをしない方が良いと思います。
仮に一般の女性であったとしても、
このような相手は早く見切りをつけて次の女性を探しましょう。
サクラというのは平気でうそつくもので、どうしてもメールの内容がおかしいと感じたら、
サクラの可能性は大きいので、夢中にならず冷静に相手を見てみましょう。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ